医者

ずっときれいでいるために

女性

治療時の費用

目元のたるみに頭を抱え、たくさんの治療法がある中で時間をかけて調べたものの、治療を受けるのに抵抗がある方もいるかもしれません。その際、ヒアルロン酸注射を利用し、たるみを取るのがおすすめです。プチ整形とも呼べるヒアルロン酸注射を通して、気楽に目元のたるみをなくせることからも、皮膚をカットする必要もなく、抵抗もありません。ヒアルロン酸注射に関しては、目元のたるみに大きな効果が現れます。ですので、目元のたるみをすぐさま取り除きたいという方にはぴったりでしょう。そもそもヒアルロン酸というのは、人の関節や皮膚に元から備わっている成分でもあり、美容クリニックにおいてはたるみやシワをなくすことに使用しています。ヒアルロン酸注射で使われるヒアルロン酸製剤ですが、早く吸収されないよう加工を施し、時間をかけながら吸収されるよう作られています。また、アレルギー反応が現れることもありません。目元のたるみの原因の一番は、眼球を守っている眼窩脂肪が突き出してくることから、たるみが生じます。その部分に焦点を当て、ヒアルロン酸注射を打つことで皮膚が美しくなっていきます。ヒアルロン酸注射による治療費ですが、美容クリニックにより変動があり、注入量で料金を決めたりひとつのポイントいくらと決まっていたりするところもあります。目元のたるみであれば、平均相場としては両目で7、8万円近くかかります。仮に、平均相場よりも安価で治療を行っているところがあれば、ヒアルロン酸の質にやや不安が生じるかもしれません。技術料もあわせた料金になるため、2万円から4万円などの料金など、極端に安く料金設定しているところがあれば、なるべく控えた方がよいでしょう。あとは、日本国内で使われる頻度が高い、有名なヒアルロン酸注入剤としてジュビダームというものがあります。ジュビダームに関しては、麻酔が入っているものもあり、ヒアルロン酸を注入する際の痛みが生じにくいという良い点を持っています。ちなみに、ジュビダームの1ccあたりの料金相場は、5万円から10万円程度です。もし、目元のたるみが気になる方がいましたら、ヒアルロン酸注射による治療を考えてみてもよいでしょう。